名古屋の白金に根差し、創業50年。有限会社伊藤産業

会社概要

company

GREETING

ご挨拶

弊社の会長である伊藤和美は白金2丁目町内会長を30年以上続けてきました。
その地域への愛情をそのまま受け継ぎ、伊藤産業はこの地で根付き、生きています。
網戸1枚の張替えでも構いません。声を掛けてくださり、頼っていただくことが弊社の一番の喜びであり、存在意義でもあります。
平成19年に社長に就任させていただき、様々な経験をさせていただきました。先代からは、商売にとって、一番大事なのは、“人への思いやり”という不変の原理だと学びました。 そこを根本に置き、この時代に合せて変化成長していく伊藤産業をどうぞよろしくお願いいたします。
また、三年間立場をいただいて、一番身に染みたことは、「何もやらなければ、何も始まらない」ということです。簡単でごく当たり前のことですが、行動主義の大切さを痛感いたしました。
座右の銘である「知行合一」の 精神のもと、これからも積極的に新しいことに挑戦し、お客様、地域の方々、関わりのある人々へ、健康で快適な居住環境を提供できる会社にしていきます。

代表取締役 伊藤 翼

ABOUT

会社概要

商号 有限会社 伊藤産業
建設業許可 愛知県知事許可(般-22)第21365号
創立年月日 昭和45年10月24日
本社所在地 愛知県名古屋市昭和区白金二丁目6-17番地
資本金 10,000,000円
発行株式総数 10,000株
役員 代表取締役 伊藤 翼
取締役会長 伊藤 和美
営業種目 一般建設業 ・建築一式工事 ・内装仕上業
一般住宅のリフォーム及び新築設計施工業務
主要取引先 日本パーツ機器株式会社
株式会社伊藤段ボール工業所
株式会社大同ライフサービス
他、優良中小企業
加入団体 愛知県建築士協会
昭和法人会青年部
青年経営者研修塾

HISTORY

沿革

大正15年 岐阜県可児市兼山町で伊藤外一が材木屋を始める。
岐阜県産の材木を活用し、地場の大工と共に数々の住居を手掛ける。
昭和25年 外一の長男、伊藤和美が名古屋にて同じ看板で材木屋を始める。
伊藤和美の人柄を買われ、やがて材木だけでなく、建築も同時に注文されるようになり、今の建築事業の礎を築く。仕事柄、新しく商売を始める人達との出会いが多く、同郷の大工らと共に建築事業を主流としていった。
昭和45年 有限会社へと法人化。
和美の長男と共に親子二代で、その後約40年、総合建設業を通して戦後の名古屋の街の復興に寄与。
平成19年 伊藤翼が代表取締役に就任。

CONTACT

新築・リノベーション
リフォームのことなら

お気軽にお問合せ下さい!

0120-110-163

受付:平日9:00~18:00(定休:土日祝)

カタログ無料プレゼント